早い審査で助かった

彼女とのデートの日だったけど給料日前で手元にお金がなくってどうしようと困っていた時にコマーシャルで見たアコムに申し込んでみようと思いパソコンから事前に申し込みをしてからのほうが早いというのを見たことがあり前もって申し込みをしてから無人契約機で契約をすることにしました。
パソコンでの入力は基本的なことを入力して終わりました。そして実際に無人契約機に行っての申し込みになりました。最初は抵抗がありましたが実際は明るい部屋にポツンと機械がありTV電話越しにオペレーターとのやり取りをしながら契約しました。また契約機の隣のコーナーにATMがありすぐに現金を引き出すことができました。
ほんとに審査から融資までが早く無事に彼女とのデート前にお金を手にすることができました。ほんとにコマーシャルでやっている通り審査が早くてアコムに申し込んで良かったと思いました。今後も利用することがあったら審査が早くて融資が早いところにしたいと思います。

バンクイックの審査に関する情報はこちらからどうぞ!

私は、どうしても急にお金が必要になりました。身内が交通事故を起こしてしまい、相手に損害賠償を示談ですることになったためです。保険を使うと保険料が高くなるので、示談金で20万円支払うことになったので、困ってしまいました。

そこで、どこでキャッシングをしようかと思い、いろいろ当たってみたのですが、一番モビットが審査も早くて、すぐにお金を振り込んでくれると言ったので、モビットで借りることにしたのです。

困った時はどうしても、一番スピーディなところが安心だと思いました。そして、モビットならCMでも良く見かけますので、安心して借りられると思ったのです。

申込みをしてから、一時間ほどで融資を受けられたので、本当に助かりました。無事示談金を払って解決したので、モビットに助けられました。

返済もゆとりがある返済方法を紹介してくれたので、生活がそれほど大変になったわけでもないので助かりました。モビットで借りて良かったと思います。

生活費が足りない時はモビット!

月末になるといつも生活費が足りなくなってやりくりがとても大変になってしまいます。
自分ではうまくやりくりしているつもりなのに、どうしても足りなくなってしまうのです。
毎月決まった生活費を夫から貰っていて、足りないからと言って追加して貰う事は出来ません。そんな事言ったら怒られてしまうので、いつも実家から融通してもらっていました。
しかし、いつまでも親に頼ってはいられないので、借入れをして帳尻を合わせようとしたんです。選んだのはモビット。モビットは有名な消費者金融ですので、安心して借入れが出来ると思ったからです。
実際に利用してみると、すごく使いやすくて便利な会社ですね。振り込みまでの時間もすごく早いし、こんなに便利だとは思ってもみませんでした。
今後も子どもが大きくなるにつれ生活費は足りなくなる月が増えていく事でしょう。そんな時は今回のようにモビットから借入れをしてやりくりしていきたいと思っています!

専業主婦でも借りれるキャッシングのご利用はこちらから

類は?
長引く不況の影響により、勤めていた勤務先からリストラに合ったり、なかなか次の仕事が見つからないことがあると思います。

本来であれば、そのような人が最もお金を必要としていると思われますが、職業についていない、いわゆる無職の人がモビットの審査をすることはできません。

これは、どの消費者金融であっても同じことですが、一般のサラリーマンや自営業者以外の方が借りるときに、「仕事をしているかどうか?」というのが、申込みの条件となっています。

これは、学生や主婦の場合であっても同じことで、アルバイトやパートなどをしていれば、モビットに申込みをすることができる一方、職業についていない場合は、申込みをすることができません。


このような利用制限は、モビットに申し込もうと考えている人にとっては、冷たい対応のように感じてしまいますが、この制限は、出資法による制限があることが理由となっています。

貸金業者が個人に対して貸付けを行っても良いとされる上限額は、個人の年収の3分の1までとなっています。

そのため、無職や専業主婦のケースでは、収入が0ですので、その貸付けの上限額も0となってしまうことになります。


もし、このような状態で、どうしてもお金が必要になったときには、国による救済の制度を利用するか、アルバイトやパートなどでもいいので、今すぐにでも仕事を始めるしかありません。

モビットなどで収入を証明する書類の提出を求められるケースは、「年収の3分の1を超えてしまうのでは?」と感じられたときになります。

そして、そのときに提出することができる書類に「給与明細書」がありますが、「直近2か月分」を提出することになっていますので、最低でも2ヶ月間はアルバイトなどをしてから申し込む方が良いでしょう。


緊急であるから、という理由でむやみに申込みをしてしまうと、半年間は、申込みの記録が残ってしまいますので、キャッシングできるようになるのが、先になってしまう危険性もあります。

職業を失っている状態であっても、最低でも2ヶ月間は申込みを待つようにして、それからモビットなどを利用して、生活の立て直しを考えるようにすると良いと思います。


繰り返しますが、「年収の3分の1」という総量規制は、法律によるものですので、モビットだからというものではありません。

したがって、どの消費者金融を調べてみても同じ結果になってしまいますので、仕事を見つけることに専念するようにしましょう。

モビットの審査基準について

モビットも消費者金融なので、審査基準は厳しいです。
ですが、他の金融会社からお金をすでに借りているからといって、審査に落ちるということはありません。
実際に、他社で借り入れしている人がいましたが、モビットの審査も通ったという人がいました。
継続して、きちんと支払いを続けていると、その人の信用度があがるので、借りられるのですね。
単純に、収入と、勤続年数、年齢で審査をしているわけではありません。
その人物がいかに信用性があるか、能力があるかどうかなどを総合的にみて判断しているのです。
最近では、実際お店に行かなくても、ネットで審査をすることが出来ます。
そのため、ネットで審査をすると書類の情報だけで審査されてしまうため、能力のある人には不利になってしまいます。
そのような人は、電話やメール相談でしっかりと自分の現状を話して説明し、審査をしてもらったほうが良いと思います。
クレジットカードの支払いや、携帯料金を滞納してしまっても借りることは出来ません。

モビットは、会員になる為の入会費や年会費は一切かかりません。モビットで借り入れるまでの手順をご紹介します.

借り入れをした場合の返済日は、月に1回となっています。その為、利用者は都合に合わせて日にちを選ぶ事が出来るのです。 モビットでの借り入れが可能かどうかは、インターネットサイトで実名などを入力する必要のないフォーマットで、10秒ほどで診断をする事ができます。急な出費などに対応ができる即日融資も行っている為、大変便利です。 通常の審査による、利用限度額は50万円までですが、更に慎重な審査をする事によって最高300万円までの借り入れをする事も可能となっています。 申し込み後、カードが発行されれば、全国の提携ATMから利用をする事が可能です。インターネットサイトからの申し込みは、24時間可能となっているので、忙しい人も安心して申し込みをする事ができます。アルバイトやパートの人でも、毎月安定した収入があれば、年収の3分の1までは借り入れをする事ができます。

モビットのキャッシングの返済方式は、「借入後残高スライド元利定額方式」というものになります。

返済方式の名前が難しく感じますが、借入残高の金額に応じて、あらかじめ月々の返済額が決められている方式です。

たとえば、モビットから20万円キャッシングしたら、毎月の返済額は8000円となります。

そして、残高が少なくなり、10万円以下になったら、毎月の返済額が4000円になります。


50万円以下の残高についてまとめると、
・10万円以下 : 4,000円
・10万円超過、 20万円以下 : 8,000円
・20万円超過、 40万円以下 : 11,000円
・40万円超過、 50万円以下 : 13,000円
のようになり、残高が増えるに従い、月々の返済額も大きくなることが分かります。

このように、キャッシングの残高がいくら残っているか、によって返済額が決まる方式が「借入後残高スライド元利定額方式」という方式です。


次に、月々の返済額ではなく、「ボーナス時に多めに返済したい!」という方もいるかもしれません。

追加返済をする場合は、モビットに連絡することなく、設定金額以上の入金をすることで、返済として扱われます。


さらに、口座振替を利用している方が、月々の返済額を多くして、早く完済するようにしたい、というケースがあります。

このような月々の返済額を変更したいときは、「モビットコールセンター」に問い合わせ、返済額の変更をしたいと伝えます。

モビットコールセンターは、平日9:00?21:00まで営業していますので、その時間内に連絡するようにしましょう。

また、返済日を変えたいときも、同様に、モビットコールセンターが窓口となります。

基本的に、キャッシングを利用している中で困ったことがあったときは、まずは、モビットコールセンターに連絡する、と覚えておくと良いでしょう。


これらのモビットの返済に関する情報は、公式サイトに詳しく説明されています。

申込の前に、公式サイトの説明も確認しておくようにしてください。

モビットの申込み審査では、利用限度額が設定されますので、希望する金額が設定されるよう、準備をしておく必要があります。ここでは、モビットの審査のために、事前にしておくべき3つのポイントについてご紹介します。


<キャッシュカード・ローンカードの枚数を減らす!>

モビットの審査を有利に進めたい場合、まずは、保有しているクレジットカードやローンカードの枚数を減らすようにします。クレジットカードやローンカードには、それぞれ「利用限度額」が設定されています。

そして、モビットの審査では、「すべてのカードの利用限度額いっぱいまで借りたとき」を想定して進められますので、カードの枚数が少ないほうが有利になるのです。

使用していないクレジットカードやローンカードがあるときは、それを解約した上で申込むようにしましょう。


<自分の信用情報の確認をしよう!>

次に、過去に債務整理をしたことがあったり、あるいは、クレジットカードの支払いが遅れたりしたことがあるなら、自分の信用情報を確認してから申込むと安心です。

信用情報は、モビットなどの貸金業者が共通して使用するデータベースのことで、一般にJICCなどの機関のデータベースのことを指します。ここに、「債務整理」をしたことがある、という情報が残されていたり、「延滞」という情報が多くあると、審査で不利な扱いを受けることがあります。

心配な方は、自分の信用情報を確認し、その上でモビットの審査に挑むようにしましょう。


<モビット利用条件の確認>

また、モビットに申し込んでも「必ず審査で落とされる」ということがあります。必ず落とされてしまう人とは、利用条件を満たししていない人のことです。モビットでは、「年齢満20歳以上65歳以下の安定した定期収入のある方。」だけを対象にサービスを提供していますので、該当しない方は別のサービスを探さないといけません。

年齢条件を満たし、アルバイトやパートなどをしている方は申込みができますが、専業主婦の方はバンクイックなど、別の業者のサービスを探すようにしてください。

もしも、モビットの審査に落ちたら...あなたに合ったところはきっと見つかります!

お金借りる